みんなオラに元気をわけてくれ!
ミラクルバトルカードダスの自作カードのご紹介~♪      今年はミラクルバトルカードダス!
プロフィール

歩ぱぱ

Author:歩ぱぱ
ドラゴンボール大好き
自作カード作成に夢中!



ミラクルバトルカードダス



ドラゴンボールDCD



最新記事



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

  相互リンク大歓迎です♪

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋について・・・
そうですね~ もう20年ぐらい前にになるでしょうか

小さい頃父親に将棋を教えて貰いました、小学生の時は雨が降って外で遊べない時などには

よく将棋を指したものです、もちろん今でも続けてます。  おっさん臭いと思ったでしょ!(笑)

いつもの内容とは大きく違いますので遠慮なくスルーしてもらって結構ですよ・・・・泣いちゃいますけど(笑)

さて皆さんも趣味は色々あるでしょうけど 『将棋』 はハッキリ言って オススメ です。

どういう所がオススメかと言いますと



    まず第一に:貧乏でも関係ない金銭不要 (ここ大事)!!

    そして第二に:歳をとってボケてきた脳の体操になる!!
    
    そして第三に:私生活でも先を読む事ができ、判断力も身につく。
    
    そして第四に:勝負事なので緊張感があり、集中力や脳の柔軟性が高まる。

    そして第五に:もしも事故や病気で体が不自由になっても出来る。(ここも大事)
     
    そして第六に:昔は回りに相手がいないと出来なかったが、今ではネット対戦も可能

    さらにさらに親子で覚えると親子の絆を深める絶好の場 !! 


色々説明しましたが・・・エッ・・・・・・何・・?・・・・そんな事ぐらいなら他にもあるって!(笑)




まぁまぁ・・・・皆様にオススメなのは子供に将棋を学ばせるということです。

自分の実体験でもあるんですが、体を壊した時期がありまして、体が不自由で何も出来ませんでしたが、

将棋を指すことは出来ました・・・  その時初めて父親に感謝しましたよ。

例えば、しゃべれなくても、ケガをしていても、万が一障害を負ったり目が見えなくなっても、

最近では多いですが子供が心に傷を負い部屋に引きこもってしまっても将棋は指せます。

勝負事を子供に学ばしているという事に不安を持つ親御さんもいるでしょうが、

将棋の始め方は 『よろしくお願いします』 終わる時には 『負けました』 とても礼儀正しいですし、 

礼儀作法ならスポーツやその他にも色々ありますが・・・


真剣勝負で負けた直後にですよっ!


その相手に向かって  『負けました』   って言うんですよ!?


さらに 感想戦 と言って『ココが良くなかった、悪かった』 『あ~すればよかった』 などなど・・・

さっきまで戦っていた敵と話し合うんですよ! これは他でもかなり珍しいと思います。


よく勝負して負けた時には、むかついたり、人や物にあたったり、ヤケを起こしたりと、

ニュースなどでは 『キレる子供達』 と言う言葉もよく耳にするぐらいです。

・・・・何が言いたいかと言いますと 感想戦 を行う

・・・・・ということは、そんな気持ちで絶対に 出来ませんよっ 。

戦った相手と話し合えるということは、自分の非を確認して、相手の強さを認め、

人間ですからもちろん怒りや悔しさもあるでしょうが、

その気持ちを自分の胸や頭に、静かにおさめる 事が出来るということです。   

長くなりましたが、ぜひ子供さん達に 将棋 を覚えさしてあげて下さい 

                                          ・・・・人生の1つの保険として。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
挨拶・・・・・
 うちの子もですが、フタバの子達は必ず対戦前に
「お願いします」「ありがとうございました」と言います。
そして・・・・・・
ガッツポーズは絶対にさせませんし、誰もしません。
負けた子の気持ちに追い討ちをかけるような感じになりますので。

 DBは唯一、将棋のように相手の心理を読むゲームだったので
大好きでした。
今のDQMBやワンピース、DBには・・・・無いですね。
残念です。

 
【2008/08/16 02:12】 URL | ミカシュー #- [ 編集]


ミカシューさん


とても礼儀正しい大会なんですね~

すばらしいですね!!

独断や偏見で子供にゲームは『ダメ』と言う人もいますが、

私生活にマイナスどころかプラスになる事もたくさんありますよね

DBみたいに心理を読むこともありますし、上手い子は思考力もあるし努力もしてますし、

センスや柔軟性を磨くにはもってこいと思います。

ゲームばかりはダメでしょうけど・・・・

所詮ゲームの大会などと思わずにマナーをきちんと教えれる親が増えることを願います。
【2008/08/16 09:17】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jidaiokure.blog64.fc2.com/tb.php/16-b8a15985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。