みんなオラに元気をわけてくれ!
ミラクルバトルカードダスの自作カードのご紹介~♪      今年はミラクルバトルカードダス!
プロフィール

歩ぱぱ

Author:歩ぱぱ
ドラゴンボール大好き
自作カード作成に夢中!



ミラクルバトルカードダス



ドラゴンボールDCD



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

  相互リンク大歓迎です♪

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供手当て満額支給!
とうとう民主党の鳩山政権は終わり菅さんが新首相になりましたね。
民主の支持率もV字回復したみたいです!
さて・・・これで夏の参院選挙はどうなるのか??





とにかく子供手当てを満額支給してください!!(笑)






個人的には人口が減っていく少子化の国には・・・何事に置いてもプラスはないと思います。
未来の経済発展は見込み無いし、他国の方も日本に投資しないでしょうし・・
中国や日本が経済発展した時期には人口が増えていました!





『どうせ子供手当てを支給しても親のパチンコ費用に消えていくのでダメ!』

・・なるニュースを観ましたが・・





『何それ??』・・・誰が言ったのか知りませんが・・馬鹿野郎の一言です!




そんな悲観的な考えをしてるとは・・・心が貧しすぎる・・・そんなの言い出したらキリないやん^^;







小泉のボンは・・『赤ちゃんのオムツ代まで国が見るのか!?』・・・なんて叫んでましたが・・








『そのとおりです!』 ・・・・何か問題でも???




社会保障?年金??税金???



そんなことを考える前に・・・人間だろっ!!!






人類が最優先にしなければいけないのは子孫繁栄だっ!!!






例えば自分が齢80歳の老人だったとしても・・・
年金・社会保障にお金が回らなくても、
赤ん坊が少しでも多く生まれるのならそちらを優先しましょう・・
オムツ代をみようじゃないか・・・・・・そういう思想の人間でありたい・・・。




スイマセン・・・なんかカッコ良いこと言ってみたくなって・・(;´▽`A``




経済の専門化が・・何も子供手当てを増やさなくても、他の税で補填すればいいと言っていますが、
大事なのは『子供手当て』として支給することなんですよ・・・
数字のことばかり考えてる連中にはそれがわからない!


実際回りには子供手当てが増えるのなら、もう1人産んでもいいかな?って人がたくさんいます!
うちもきっとあと1人いきます!(笑)
税金がどうだから・・給料が少し増えるから・・
そんな細かい費用計算で出産を考える人なんか少ない少ない・・少なくても僕は考えないな・・




『子供手当て』・・・その名にすることで威力を!輝きを!増すんです!









そのことを証明する事が記事の冒頭にあります・・

何の数字も変わって無いのに、総理大臣が菅さんに交代したから支持率がV字回復ですよっ!!

人間ってそういうもんなんです・・・単純なんです・・・ただその単純差が人間らしいんです!







そういうわけで・・・一刻も早く『子供手当て』を満額支給してください・・・切に願います。





















だって・・・うち3人も子供いるんで凄く助かるから(;´▽`A``・・オーーーイッッ!!☆ヾ(`Д´*)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

当初26000円でしたっけ?
3人いれば凄い金額ですね。

でも所得税と健康保険と年金モロモロ引かれて18000円ぐらいになります(ウソ)

勿論、パパさんは子供手当てでレンコしませんよね(笑)

ところで、こんなの当てにして子供作ろうと思う人いるのでしょうか????10年20年続く訳ないのに、目先の利益に釣られる・・・・・・バカな政策だ。
【2010/06/09 08:07】 URL | どかちんパパ #- [ 編集]


確かに少子化にに歯止めをかけるのは最優先事項ですね!!

ただ…制度が不備だらけの状態でスタートさせたのが思いっきり参院選の為のばら撒きにしか見えないのが問題なんですよね。(´д`lll)

アイデア自体は良いんです。でもそれを借金で補うとなると将来その子達が大人になったときに大きな負担として戻ってくるのが…。
少なくともその子等が大人になるまでに安心して働いて税金を納められる社会にしなければならないという問題もセットで考えないと意味がありません。

当初は税金の無駄を省いて議員の数も3割ぐらい削減してそれで出来た余裕分で子供手当を支給してくれるものと思ってましたから(;´▽`A``

ちなみに我が家は暴れん坊2人なので非常に助かります。
現在3人目を目指して日々努力しております(///∇//)
【2010/06/09 10:15】 URL | おっちゃん #3/Cu/1as [ 編集]

どかちんパパさん
どかちんパパさんこんばんは^^
3人いたら凄い金額ですよ~4人いたらもっと・・さらに5人いれば・・(笑)

こんなの当てにして作ろうってバカですか???

・・・ここにいますけど・・・回りにも何人か・・(笑)

どうも目先の利益に弱くて・・・オムツ代・・ちょーだい(笑)
【2010/06/09 18:55】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]

おっちゃんさん
おっちゃんさんこんばんは^^
そうですよ!!最重要事項です!!!
確かにばら撒きに見えますけど・・ホントに重要なんだけどなぁ・・
そうですね・・セットか・・生まれてくる子供達が安心して暮らせる社会・・
確かに・・・おっちゃんさん賢いなぁ・・^^;
削減も限界みたいですね~
仕分け作業などは頑張ってると思いますが・・・
なんと!3人目ですか???ヽ(゚Д゚;)ノ!!
それはそれは・・・しっかりと・・頑張ってください!(笑)
【2010/06/09 18:56】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]

日本には無理な政策
これと似た事やっている国で、成功している国があります。
その国の名は、フィンランド。
国の負担を無視した児童生徒学生への一定投資を行う事で、
確実に学歴を伸ばし、かつ就職活動も行い易い環境を作っています。

日本の金遣いを考えれば、こんな事は出来ないのは当然です。
日本には元々金は「溜め込むもの」というイメージが強く、
「在るだけ使うもの」という概念が薄いからです。
また、おっちゃんさんのように「借金」を後世に持ち込む事をよしとしない風潮が
日本の主流である以上、初めから子どもへの対策など無理だったと割り切る他無いでしょう。
恨むなら己の信念を恨めという所です。
私のように専門の勉強をやってそういう知識を持っても、結局周りは理解出来ません。
知れば知るほど嘆きが増えていく、そんな常です。
【2010/06/13 22:41】 URL | Brofeld #uidxVWZM [ 編集]

Brofeldさん
Brofeldさんこんばんは^^
フィンランドでは成功してるんですね・・
日本は無理ですか・・・確かに貯金は好きですが・・^^;
Brofeldさん専門の勉強って・・・凄いですね・・
一体何の知識を??・・・賢いんだなぁ・・僕とは大違いだ・・(汗)
あまり知識無しで記事書いちゃったなぁ・・・反省・・(><)
【2010/06/14 22:36】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jidaiokure.blog64.fc2.com/tb.php/538-0a494298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。