みんなオラに元気をわけてくれ!
ミラクルバトルカードダスの自作カードのご紹介~♪      今年はミラクルバトルカードダス!
プロフィール

歩ぱぱ

Author:歩ぱぱ
ドラゴンボール大好き
自作カード作成に夢中!



ミラクルバトルカードダス



ドラゴンボールDCD



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

  相互リンク大歓迎です♪

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンボール改」が米国で好発進♪
5月24日から米アニメ専門チャンネルのニックトゥーン(Nicktoons)で放送が始まった
「ドラゴンボール改」(米タイトルは「DRAGON BALL Z KAI」)が、好調なスタートを切った。
9歳〜14歳、12歳〜17歳、9歳〜14歳(男)、12歳〜17歳(男)の4カテゴリで、
第1話の視聴率が同局の開局以来の最高視聴率を記録。
米国でも「ドラゴンボール」シリーズは久々の放送となるが、その人気はいまも健在のようだ。

「ドラゴンボール」シリーズは1995年に米国での放送を開始し、
1998年にカートゥーン ネットワーク(CartoonNetwork)での放送を機に大ブレイク。
近年は放送されていなかったが、
このたび米No.1の子ども向けチャンネル・ニコロデオン(Nickelodeon)系列の
ケーブル局ニックトゥーンで「ドラゴンボール改」の放送が始まった。
放送時間は毎週月曜日〜木曜日の20時と良枠で、10代を中心とした視聴となっている。

また、米国では5月18日にDVD・Blu-reyが発売されたほか、
6月にはニンテンドーDS向けのソフトも発売されるなど、放送以外も順次展開していく予定。
そして今年秋には、米地上波テレビ局The CWの土曜日朝枠での放送も決まるなど、
さらなる人気の拡大が期待される。

「ドラゴンボール改」は、
1989年4月から1996年1月まで放送された
アニメ「ドラゴンボールZ」(フジテレビ系)の放送開始20周年に合わせ、
HDリマスター化・フルハイビジョン放送対応のバージョンとして制作された作品。
スピーディな展開の編集や、音楽&音響効果の一新などにより、懐かしくも新しい作品に仕上げている。
日本では2009年4月5日から、毎週日曜朝9時からフジテレビ系で放送中。
現在のオープニングテーマは「Dragon Soul」 (谷本貴義)、
エンディングテーマは「心の羽根」(チームドラゴン from AKB48)。
                                              (引用:エキサイトニュース)











米国で好スタートか・・・ええこっちゃ・・・・(^O^)ウホホ











↑こういうのを手抜き更新と言います(笑)


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
前版は
既に多くの国で放映(イスラエルやサウジアラビアなんかもありました)されていて、
それがネタになった、各国検証シリーズでニコニコ動画が賑わう時期もありました。
懐かしい限りです。

前版の頃は、北米圏ではBGMの差し替えがあったのが有名です。
原作アニメには無かった「ファイナルフラッシュのテーマ(仮)」などがあり、
盛り上がる部分では日本版以上の盛り上がりを見せるBGMです。
(今でもYOUTUBEでは紹介している所があると思います)
又、OPも前版では日本と違って、劇場版の映像を流しながら
別のBGMをかける形になっていたのを覚えています。

ちなみに、演技力に関してはあまり期待してはいけません。
演技力は多少声優が年老いて劣化していたとしても、
それでも日本の声優は外国の声優より上です。
特にポルトガルのフリーザが酷かった・・・ほとんど変態声でしたから。
逆にドイツは日本版に近い演技ですが、会話スピードが速い。
ホントに速いです。全然聞き取れた試しがありません。
ドイツではあれが普通なのでしょうかね・・・。
でも、決め技とか叫び声を上げる時とか、そういう時はカッコイイのがドイツの特徴です。

そうそう、海外と日本の一番の違いは、悟空の声です。
中国以外は皆男性が演じています。
確か中国の悟空はどの地域かは忘れましたが、
女性が演じていて、近い感じだったのを覚えています。

期待出来ないとは書いたものの、
今度は少しはカッコイイ演技が出来る事を期待しない訳にはいきませんね。
【2010/08/25 00:57】 URL | Brofeld #30spuMcs [ 編集]

まさかの?コピペ。
ダメージで受けますe-259






【2010/08/25 23:56】 URL | ミカシュー #vXeIqmFk [ 編集]

Brofeldさん
Brofeldさんこんばんは^^

youtubeで確かにありますよね・・何回か観た事あるかな^^;

テレビでも海外のドラゴンボール特集観たような・・??

『かめはめ波』に笑った記憶が・・・(笑)

それにしてもポルトガルにドイツと詳しいですね~^^;
また機会があれば見てみます~
【2010/08/26 06:15】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]

ミカシューさん
ミカシューさんこんばんは^^

そう・・そう・・文字の色変えたけど・・(笑)

与えるダメージは2ですよ?(笑)
【2010/08/26 06:17】 URL | 歩ぱぱ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jidaiokure.blog64.fc2.com/tb.php/575-3e346cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。